イマドキの社員旅行
プランをズバリ提案!

慰安や研修、コミュニケーション力アップなど
実施目的に合わせたプランを提案。
要望を伝えて楽しい旅行にしよう!

社員旅行一括見積り
社員旅行の目的とは
慰安・慰労・親睦を深めることなどが思い浮かびます。一言で社員旅行といっても、幅広い世代が参加するため、社内や職場での調整が難しいという声も多く聞きます。
また、最近の社員旅行では、何らかの目的を持ったものが多いようです。ここでは社今ドキの社員旅行をタイプ別に紹介します。ぜひ参考にして、取り入れてみましょう。

コミュニケーションの活性化

社員旅行の目的といえば、やはりコミュニケーションの活性化が一番にあげられるでしょう。

同じ会社で毎日働いていても、話したことがあるのはごく身近にいる一部の人だけ、という人は多いのではないでしょうか。自分の仕事をスムーズに進めていくためにも、コミュニケーションは大切です。社員旅行をきっかけに、人脈の幅を広げてみては?身近な人の意外な一面も見られるかもしれません。

チームビルディング

社員旅行の目的として注目を集めているのは、チームビルディング。

会社という組織の中で、結束力の強いチームを作ることは重要です。チームで問題を解決していくことで、チームの中での役割分担・コミュニケーションの円滑化・お互いの長所や短所の再発見にもつながります。

みんなで力を合わせて問題を解決していく中で、チームの質を高めていく機会として、社員旅行に取り入れてみてはいかがでしょう。

スキルアップ

社員旅行の目的としてスキルアップを行う旅行は、研修旅行ともいわれ、トレーディングゲームやCS研修などを行います。

トレーディングゲームは、体験型のビジネスシミュレーションゲームです。ゲームを通じて、「変化の早い時代」に必要とされるスキル・行動・思考を、体感・認識することができます。そのため、個人の思考・行動パターン・強みや弱みが浮き彫りになり、今後の課題発見につながります。

小・中学校などでも活用される今、注目のスキルアップを、社員旅行の目的に取り入れてみてはどうでしょう。

視察旅行

社員旅行の目的として、視察を行う企業も多いようです。

「世界の工場」といわれる中国をはじめ、さまざまな国への視察が行われています。視察のための手続きなど、なかなか大変。旅行会社に頼んでおくと安心なのでオススメです。また数万人以上の規模になるものは宿泊施設の確保が難しいため、早い段階からの手配を必要としますので、早めに旅行会社に相談しておきましょう。

社員旅行の目的と楽しみ

社員旅行の目的で一番多いのは、コミュニケーションの活性化。90%近い企業が目的の一つとしてあげています。参加者の多くが社員旅行の楽しみにもしています。

ほかに社員のやる気向上を目的としている企業は50%にのぼり、チームビルディングやスキルアップに力を入れています。旅行会社でも、企業向けに各種のイベントやセミナーを企画しています。ぜひ問い合わせてみましょう。

社員旅行は、早めの準備がポイントです。まずは、社員旅行の見積りをまとめて取り寄せよう!
複数の社員旅行プランをご提案。一番希望に合う会社と打ち合わせすることで、スムーズに計画を進めていきましょう!
社員旅行 一括見積り
社員旅行 一括見積り

Copyright © Market Place Japan, Inc. All Rights Reserved.