初めての社員旅行幹事
でもラクラク!

最初から最後までプロが親身に、先回りしてサポート。まずはプランと見積もりをまとめて取り寄せよう。

社員旅行一括見積り

幹事のコツ

幹事は、社員旅行の出来を左右する重要な仕事です。
幹事の仕切りや準備ひとつひとつで社員旅行が成功するかどうかが決まってしまうといっても過言ではありません。

このページでは、「幹事の心得」「企画の立て方」「挨拶のポイント」「案内状の書き方」を紹介しています。

幹事の役割をよく理解して、参加者皆が満足する社員旅行にするために、不備のないようにしっかり準備しておきましょう。そして、気持ちに自信と余裕を持って、当日を迎えましょう。

幹事の心得

縁の下の力持ち
参加者が盛り上がってくれることが一番です。
キーパーソンを味方につける
幹事一人で何でもこなすことは大変です。ムードメーカーなど味方につけておけば、フォローしてもらえるでしょう。
慌ててはならない
予期せぬことが起こって慌ててしまい、ミス連発。なんてならないように、慎重に行動しましょう。
旅行のプロデューサー
常に全体を見渡して、参加者が楽しんでいるか気を配りましょう。
宿泊先・お店の方への代表
楽しい社員旅行にするには、宿泊先・お店の方の協力も大切です。ルールを守って、いい関係を築きましょう。
準備は万全に
社員旅行の流れを把握しているのは、幹事だけです。思いがけないハプニングにも、万全の体制で臨みましょう。
気配りを忘れずに
幹事はやらなければならない仕事が多いものです。だからといって参加者に楽しんでもらうことを忘れてはいけません。気配り上手な幹事を目指しましょう。

企画の立て方

社員旅行 幹事が企画を立てる時、まず大切なのは社員旅行の目的です。

目的によって幹事のすることも色々と変わってきます。まず目的を明確化することで、どういう社員旅行にするのか考えることが重要です。

目的が決まれば、目的を果たすために必要なイベントが決まります。目的地や会場、準備しなければいけないもの、キーパーソンの候補も挙がってきます。次々に課題が見つかれば、状況が正確に把握できてくるでしょう。

社員旅行の全体像を見据えて企画し、計画的で効率よく進めていきたいものですね。そのためには、きめ細やかな手配をしてくれる旅行会社を選びましょう。

挨拶のポイント

台本はしっかり確認!
旅行中、色々なハプニングで慌てていたら、重要なことを言い忘れた。なんてことになったら大変です。大切なことは、きちんとメモしておきましょう。
特に紹介する人や場所などは、「間違えた」だけでは済まないこともあるので要注意です。
好感の持たれる態度を!
社員旅行では、社長のほかにも、さまざまな上司や同僚が多いはず。
その場の空気を読みながら進行しましょう。

案内状の書き方

案内状の例

社員旅行は、早めの準備がポイントです。まずは、社員旅行の見積りをまとめて取り寄せよう!
複数の社員旅行プランをご提案。一番希望に合う会社と打ち合わせすることで、スムーズに計画を進めていきましょう!
社員旅行 一括見積り
社員旅行 一括見積り

Copyright © Market Place Japan, Inc. All Rights Reserved.