24時間対応・ご利用無料・全国対応! 国内旅行一括見積り 海外旅行一括見積り

視察を兼ねた社員旅行で農業体験!「イシノマキ・ファーム」でソーシャルファームの取り組みに触れる旅

今回ご紹介する社員旅行の舞台は宮城県石巻市。

過疎化高齢化が進む地方都市で、農業を軸に地域が循環する仕組みづくりにチャレンジしている団体があります。野菜作りやクラフトビール造り体験など、食と農に触れる社員旅行はいかがですか?

昔の小学校を彷彿とさせるほっこり系の温泉や、地元の人にも旅行者にも人気の道の駅など近隣おすすめスポットも併せてご紹介します。

視察兼社員旅行で訪れたい有機農園「イシノマキ・ファーム」

理念に掲げるのは「ソーシャルファーム」

宮城県石巻市は、東京から仙台まで新幹線で1時間半、さらに仙台から電車もしくは車で1時間半ほど走ったところにあります。東日本大震災の被災地であり宮城県の中で仙台に次いで大きな都市ですが、地方都市の例に漏れず人口流出と高齢化が進む町です。

そんな石巻で活動する一般社団法人イシノマキ・ファーム。立ち上げ当初は、石巻周辺に住む若者の中間就労の場として、また、仕事に就けず仮設住宅や復興住宅にこもりがちになってしまう人々のためにスタートしました。

そして2017年春、川と海と山に囲まれた石巻市北上町に拠点を移し、新たな一歩を踏み出しました。

視察兼社員旅行でソーシャルファーム(Social Firm)の取り組みを学ぶ

ソーシャルファーム

イシノマキ・ファームが理念に掲げるのは「ソーシャルファーム(Social Firm)。障がいのある人や、何らかの事情により労働市場で不利な立場にある人々の就労の問題に取り組むビジネスモデルです。

イシノマキファームでは、自然農法と有機農法を取り入れています。農薬を使わないで作物を作るためには、人の手による地道な作業が不可欠です。

お日様の光を浴び、土に触れ、作物の成長と収穫の喜びを感じること、またその作物を食することで、癒され、パワーをもらい、リカバリーした人の事例は沢山あります。そしてそれは、農業従事者の高齢化や耕作放棄地などの問題の解決にもつながっています。

農業に未来への活路を見出し、人々が地域で循環できる仕組みを地域住民と一緒に作っていくことが、イシノマキファームの大きな目的です。

クラフトビールProject in 石巻

巻風エール

イシノマキファームの取り組みは、野菜の栽培だけではありません。

個人団体、長期短期問わず農業体験の受け入れ(後ほど詳しくご紹介しますね!)や、泊まれる古民家“village AOYA”の運営、そして石巻地域初の試みである、ホップ栽培とビールの醸造にも挑戦中です。2017年夏には石巻初のクラフトビール巻風エールを発売しました。

今後の目標は、市内にブルワリーを設置することというイシノマキファームでは、現在2箇所の畑でホップを栽培しています。

「古戸沢ホップファーム」
ドキュメンタリー番組「人生の楽園」でも取りあげられたファームです。
<ホップの種類> マグナム、カスケード、センテニアル、カイコガネ

古戸沢ホップファーム

「白浜ホップファーム」
ビールをお供えするという全国でも珍しい“ビール神社”にあやかりました。運のよい日は”カモシカ”に出会うこともできる、自然あふれるファームです。
<ホップの種類>マグナム、カスケード

白浜海水浴場

白浜ホップファーム近くの白浜海水浴場

触って食べて、カラダ全部で農を感じる社員旅行

それでは、社員旅行で訪れた場合どんなことができるのかを見てみましょう。

■1DAY体験ファーム(日帰り体験) 参加費 3,000円/人
(ランチ・お土産野菜つき、長靴、軍手等貸し出し)

触って食べて農を感じる

気軽に参加できる日帰りの農業体験。農作業のあとは採れたての野菜でランチ。カラダ全部で農を感じる1日です。

《モデルプラン》
10時 石巻駅集合→農地(北上町)
10時30分〜 農地到着 作業開始(季節によって作業内容は変わります)
12時30分〜 ランチ(現地で採れた野菜を使って調理)
15時30分 作業修了
16時 石巻駅解散

■1泊2日プラン 参加費 7,800円/人
(保険料込み、最大5名/2部屋)

AOYA共有スペース

イシノマキファームが運営する古民家“Village AOYA”に宿泊します。

農業体験だけでなく、古民家のシェアキッチンで農園の野菜を使ってみんなで自炊をし、食卓を囲みます。古民家特有のどこか懐かしい雰囲気に参加者同士の距離も縮まりそうです。

《プラン内容》
・チェックイン12時〜/チェックアウト 〜9時30分
・農業体験+宿泊
・石巻駅からの送迎付
・昼弁当付
・シェアキッチン利用可/食材持込※1
・全室WiFi利用可
・バス、トイレ共用 ※2、3

※1 別途料金でファーム野菜セット提供​
※2 男女別時間帯
※3 追分温泉利用可
※4 冬季期間(11~3月)暖房費500円/人
※5 参加人数が5名以上の場合は、ファームのスタッフが近隣の宿を紹介してくれます

■イシノマキ☆ホップ基金

ホップの収穫

1ホップ苗=3,000円で、苗植えから収穫まで育てることができます。いわゆるホップのオーナー制度のようなものです。

自分の好きな名前をつけて苗の脇にプレートを添えれば、愛着もひとしお。収穫後は、ホップ一株につき一本、醸造したビールをいただくことができます!

全行程参加できなくても、ファームのスタッフが管理栽培してくれるのでご安心ください。

4月上旬:支柱立て作業開始
4月中旬:ホップ苗植え作業開始
5月〜7月:中間作業
8月中旬〜下旬:ホップ収穫祭
9月下旬〜10月:クラフトビール完成

まだまだあるみんなで楽しめる「イシノマキ・ファーム」との関わり方

AOYA

ここまでご紹介した以外にも、イシノマキファームはいろいろな形でファームと人々を繋いでいます。

築100年以上という古民家“Village AOYA”は素泊まり(4,000円/人)もできるので、社員研修や社員旅行の宿泊先としてもおすすめです。

《プラン内容》
・チェックイン12時〜/チェックアウト 〜9時30分
・素泊まり(宿泊のみ)
・シェアキッチン利用可/食材持込※1
・全室WiFi利用可
・バス/トイレ共用 ※2 / 3

※1 別途料金でファーム野菜セット提供​
※2 男女別時間帯
※3 追分温泉利用可
※4 冬季期間(11~3月)暖房費500円/人
※5 石巻駅からの送迎無料

それから、“ISHINOMAKI BEER CAMP”や“イシノマキホップの収穫体験&ランチビュッフェ”など単発のイベントも開催されるので、まずはそちらに参加してみるというのもいいかも知れません。

宮城・石巻へ社員旅行おすすめお立ち寄りスポット

イシノマキファームへ行くならぜひ立ち寄って欲しい、近隣のおすすめスポットをご紹介します。

追分温泉(おいわけおんせん)

温泉

北上町の細い山道を車でずんずん登っていくと、道を間違えたかと少し不安になった頃に見えてくるのが追分温泉。建物の中に一歩足を踏み入れると、ほんわかとした懐かしさに包まれます。

温かみのある木造の建物の壁にはレトロなイラストやポスターが貼ってあり、廊下には本棚と絵本。実はここ、昔の小学校をイメージして作られているのだそうです。

お風呂は、樹齢500年のカヤの木で造られた浴槽と葦を敷き詰めた天井で風情満点。お料理はもちろん季節の新鮮な魚介や山菜がこれでもかと出てきます。

山の中に建つほっこり系のお宿。日帰り入浴もできるので、近くに行った際はぜひ立ち寄ってみてください。

追分温泉
住所 〒986-0204 石巻市北上町女川字大峯1
TEL 0225-67-3209 / FAX 0225-67-3165
料金 朝食夕食付6,156円~10,476円 / 朝食付4,320円 / 食事無3,780円
※GW、お盆、お正月は、8,640円~10,800円

道の駅 上品の郷(じょうぼんのさと)

上品の郷

旅行の立ち寄り地といえば道の駅。上品の郷は「ふたごの湯」という温泉が併設されていることもあり、地元の人からも旅行者からも愛されている道の駅です。

農産物直売所では地元で採れた野菜や水産加工品がお手頃価格で手に入りますし、レストランでは地元食材にこだわったビュッフェもあるので、わざわざ足を止める価値アリ。温泉と食事と買い物で半日は楽しめますよ。

道の駅 上品の郷
住所 〒986-0132 宮城県石巻市小船越二子北下1−1
電話 0225-62-3670(代)
営業時間(農産物直売所) 9時〜19時

温泉保養施設 ふたごの湯
時間 9時〜21時(受付終了時間 20時30分)
定休日 毎月第4火曜日
料金 平日 大人500円、小中学生200円、小学生未満無料
土日祝日お正月お盆等 大人700円、小中学生300円、小学生未満無料
足湯 無料

レストラン 栞(「上品の郷」内)
・ランチ&ディナービュッフェ (ドリンクバー付き、ディナーは土日祝)
時間 11時~14時(ドリンクバーは14時30分まで)、17時〜19時30分(20時閉店)
料金 中学生以上 1,290円、小学生 850円、幼児(3歳以上) 600円
・券売機メニュー
時間 10時~19時30分(平日16時より縮小メニュー)
金華サバの漬け丼 1,010円 数量限定
上品の郷弁当   1,240円 数量限定
毎月のおすすめメニュー 800円~

釣石神社(つりいしじんじゃ)

釣石神社

写真提供:宮城県観光課

釣石神社の特徴は、名前の由来にもなっている、しめ縄で釣り上げられた御神体の巨石です。昔から知恵や学業の神様として祀られていましたが、昭和53年の宮城県沖地震でもビクともしなかったことから「落ちそうで落ちない受験の神様」として有名になりました。

お正月には巨大な「葦の輪」が設置され、合格祈願の受験生や会社の経営者など県内外からたくさんの人が参拝に訪れます。職場のみんなで会社の景気上昇を祈願しに訪れてみては?

釣石神社
鎮座地 〒986-0201 宮城県石巻市北上町十三浜字菖蒲田305
電話 0225-25-6345/FAX 0225-25-6862

視察を兼ねた社員旅行で農業体験!「イシノマキ・ファーム」おすすめポイントまとめ

社員研修にオススメ

自然の中に身を投じてみんなで汗を流し、新鮮な農作物をみんなでいただく。心の距離が自然と縮まります。それこそが、「ソーシャルファーム」の目指すものを肌で感じる一番の体験になるのかもしれません。

イシノマキ・ファームでは、企業研修・視察・ボランティアツアー・修学旅行など各種団体むけのパッケージ研修も実施しているそうなので、気になる方はひとまず問い合わせて見てはいかがでしょうか。秋冬は春夏と比べて農作業の時間が短くなりますが、その分ワークショップなどを織り交ぜて、ソーシャルファームや働き方について考えを深めることができるそうですよ。

周辺おすすめスポットも、ぜひ併せて足を運んでみてくださいね!

【社員旅行におすすめのポイント】

  • 自然の中でカラダを動かしてリフレッシュできる
  • 美味しい採れたて野菜を頂くことができる
  • ソーシャルファームについて知ることができる
  • お洒落な古民家泊
  • 参加者同士の心の距離が縮まる
  • クラフトビール造りに携わることも可能!

■取材協力
一般社団法人イシノマキ・ファーム
<住所>〒986-0204 宮城県石巻市北上町女川字泉沢13
<TEL>0225-25-4144
<アクセス>
・東京駅から仙台駅(新幹線)約2時間→仙台駅から石巻駅(電車/車)約1時間半→石巻駅から車で約40分
・関西国際空港/中部国際空港から仙台空港 約1時間→仙台空港から石巻駅(電車/車)約2時間→石巻駅から車で約40分

 

社員旅行 一括見積り 社員旅行 一括見積り

関連記事

最近の投稿

  1. 芸者さんとのお座敷遊び体験
    箱根は人気の社員旅行先!温泉やグルメ、観光など何度訪れても楽しめますね。今回は日本の伝統芸能に触れる…
  2. 徳島県神山町
    ワーケーションやリモートワーク、サテライトオフィスなど、場所や時間にとらわれない働き方が浸透しつつあ…
  3. 廃校活用したコワーキングスペース視察ツアー
    「働き方改革」のもと、注目を集める「コワーキング」。後編では、千葉県勝浦市にあるコワーキングスペース…
  4. 石巻海さくら
    海の生き物だけでなく、めぐりめぐって人間自身にも害を及ぼす海洋ゴミ問題は、今や他人事では済まされませ…
  • 箱根旅行を楽しむ
  • 韓国旅行を楽しむ
  • 沖縄旅行を楽しむ
  • 北海道旅行を楽しむ
  • 熱海旅行を楽しむ
  • 伊豆旅行を楽しむ
  • グアム旅行を楽しむ
  • 台湾旅行を楽しむ
アクティビティ充実!サクラリゾート
ページ上部へ戻る