周年記念イベント企画は
お任せください

イベントをトータルでプロデュースしてくれる会社に、まとめて無料で相談できます。

イベントの幹事さん、
悩んでいませんか?

  • どんな企画や演出をしたらいいの?
  • 会場や移動手段の手配はどうやるんだろう?
  • 当日うまくいくかな…?

「社員旅行net」が
解決します!

  • プロを厳選!

    実績豊富なイベント会社が直接回答。ていねいなヒヤリングとサポートで安心してお任せできます。

  • まとめて比較!

    複数のイベント会社に同時に問合せ。内容やサービスをじっくり比較できるので、納得して選べます。

  • 簡単30秒!

    Webから24時間問合せ可能で、入力もわずか30秒で完了。忙しい幹事さんでもラクラクです。

周年記念イベントを
開催する意義は?

周年記念イベントを開催する意義は?

周年記念イベントとは、会社の創立記念(開店記念)を祝うもの。毎年行うところ、5年目・10年目などの節目に開催する場合があります。
招待客も、社員だけで開催するケース、取引先の企業や顧客を招待して大々的に行うケースと職場によってさまざまです。

周年記念イベントを開催する意義としては、主に以下のような点が挙げられます。

  1. 創業当時の理念に立ち返り、会社のビジョンを明確にする
  2. 社員へ感謝の気持ちを伝え、モチベーションアップにつなげる
  3. 対外的に会社の実績をアピールし、信頼関係を深める

いずれにせよ、周年記念イベントを開催することは、事業戦略のひとつとして重要な機会ということになります。

周年記念イベント企画の
重要なポイント

周年記念イベント企画の重要なポイント

周年記念イベントの幹事さんからよく聞くのが、「何から手を付けてよいのかわからない」という声。前回何をやったのかきちんと引き継がれていないという職場もあることでしょう。

まずは、イベントの目的(意義)の確認、が重要です。
以下3つのうち、どれを最重視するのかをまず上司に確認し、企画メンバー同士、すり合わせをしておきましょう。

  1. 企業理念とビジョンを明確にする
  2. 社員へ感謝の気持ちを伝える
  3. 取引先・顧客に感謝を伝え、実績をアピール

周年記念イベントで最もフォーカスすべきポイントが明確になると、イベント会社への相談がとてもスムーズ。プラン決めもブレずにすむので、ここはしっかりとコンセンサスを取りましょう。

周年記念イベントの事例

企業理念とビジョンを明確にする

企業理念とビジョンを明確にする

会社創立50周年、100周年など、節目の年にイベントを開催する場合。これまでの歴史を振り返り、変わるべきところ、変わらないところをしっかりアピールしたいものです。そんな場合によく行われているのが、社史を作成したり、動画で歴史を振り返るなど。

また、節目の年を記念するスローガンやロゴマークの作成、会社のコーポレートアイデンティティ(CI)のリニューアルなどを考える企業も多くあります。

社員は会社の歴史を再確認でき、取引先・顧客にはこれまでの実績をアピールできる点がポイント。イベント会社に早めに相談をして、業種や事業内容に合わせたベストなプランを提案してもらいましょう。

社員へ感謝の気持ちを伝える

社員へ感謝の気持ちを伝える

サービス業や運輸、美容関連などは、マンパワーが会社・事業の屋台骨。周年記念を一緒に祝うとともに、日ごろの感謝の気持ちを伝える場にしたいものです。そんな場合によく行われているのが、成績優秀な社員や永年勤続の表彰式。

パーティの内容もエンタテイメント色のある、楽しい企画が喜ばれます。表彰された社員のご家族も招待し、テーマパークのパーティ会場を貸し切るなどの工夫も!

社員のモチベーションアップにもつながりますし、普段はあまり顔を合わせない社員同士のコミュニケーション活性化にもつながります。エンタテイナーやテーマパーク、ホテル会場の手配は早めにスケジュールを抑える必要がありますので、イベント会社に相談をして、進行スケジュールを確認しておきましょう。

取引先・顧客に感謝を伝え、実績をアピールする

取引先・顧客に感謝を伝え、実績をアピールする

製造業やアウトソーシング、広告制作会社なと、安定した取引先を確保したい業界の場合、自社の実績をアピールすることはとても大切です。新たに取引が見込めそうな顧客も含めて周年記念イベントに招待し、信頼関係を築くような内容にしたいものです。

製造関連なら工場見学やオリジナルのノベルティグッズを作成。飲食関係であれば、試食会や試飲会を開催。広告制作会社なら手掛けた作品集を展示するなど、業種によりプランはいろいろ。

新しい商品の技術開発・発表を兼ねて行うのも効果的です。プレゼンターの手配や演出、プレスリリースの作成なども全部まとめて相談にのってもらえるので、気軽にイベント会社に相談してみましょう。

ご利用者の声

創立記念に海外への社員旅行を実施

大阪府・会計事務所

ここ20年ぐらい、社員旅行は行ってきませんでした。今年で45周年を迎える節目として、何か思い出に残る企画をということで相談。海外旅行と合わせて、式典を行うことにしました。グアム・ハワイ・台湾・韓国などが人気があるので、現地での観光と合わせて特別感のあるパーティの演出を提案してもらうことに。

社員への感謝とモチベーションアップにつながり、また次の5年を節目にイベントをと思っています。

条件にあった企画を提案してもらえた

愛知県・某メーカー営業所

会社創立50周年記念ということで、何かしようというところまでは決まったのですが、具体的に何をしていいかわからず困っていました。実施したいだいたいの日程と予算、参加人数を提示し、ゼロから企画していただくことに。

会社の創立から今までの歴史や実績などを振り返る動画を作成。自分たちが知らないことなどもあり、ちょっと感慨深かったです。

また節目に何か記憶に残るようなイベントを実施したと思いました。

貸切ディナークルーズで盛り上がった

鹿児島県・食品関係

会社創設70周年ということで、1年前から企画がスタート。5年ごとにイベントは行っているので、参加人数はおよそ80名ということで相談しました。

どんな企画がいいのか全然検討もつかなかったですが、エンタテイメントの手配など、全部お任せでやっていただき、助かりました。
当日の進行もスムーズで、社員からは大好評でした。

社長へのサプライズを企画

東京都・不動産関係

創立35周年を記念し、釣り好きの社長のために沖縄旅行を兼ねた企画を提案していただきました。

表向きは社員旅行として、現地でのパーティで、社員から社長にサプライズプレゼントを渡そうとナイショで準備。社長からも社員へ豪華な商品が当たるビンゴ大会も用意されており、大いに盛り上がりました。

20名程度の小さな会社ですが、気持ちを一つにまた頑張ろうという気持ちになれるイベントになりました。

周年記念イベントのことなら
「社員旅行net」にお任せ!

  • プロを厳選!
  • まとめて比較!
  • 簡単30秒!

普段の業務と並行しながらイベントの幹事役を務めるのはとても大変!会社の節目となる記念イベントとなると、さらに神経を使います。そんな場合はイベントのプロにお任せするのがいちばんです。

イベントプロデュースの会社が参加する「社員旅行net」なら、まとめてアイミツが取れるので幹事さんラクラク。Webから24時間問合せOKですので、通勤途中でサクっと問合せもできちゃいます。

全国対応ですので、お気軽にご相談ください。

Copyright © Market Place Japan, Inc. All Rights Reserved.