24時間対応・ご利用無料・全国対応! 国内旅行一括見積り 海外旅行一括見積り

社員旅行は温泉卓球で盛り上がろう!文化財の老舗旅館でさらに雰囲気最高

ますや旅館の外観

(C)ますや旅館

社員旅行といえば温泉が定番。では温泉といえば?風呂上がりのビール?

それもいいですがもう一声。風呂上がりに浴衣姿でひと勝負、といえば・・・そう、卓球です!

今回は、クールな大人が嗜む娯楽としてアメリカでも人気上昇中の卓球を、社員旅行のおすすめアクティビティとしてご提案します。

舞台は登録有形文化財にも指定されている老舗温泉旅館「ますや」。

その由緒ある雰囲気から卓球をテーマにした映画「卓球温泉」のロケ地にもなっています。

外国人従業員が増えている企業なら、こんな素敵な老舗旅館は喜ばれそう。

日本の伝統文化を一緒に味わいながら、コミュニケーションを深めることができる、社員対抗卓球大会はいかがですか?

明治時代から続く島崎藤村ゆかりの「ますや旅館」

ますや旅館は田沢温泉

長野県は田沢温泉。標高700mの山あいに位置し、決して派手ではありませんが、石畳の道や木造の旅館が昔ながらの由緒ある雰囲気を醸し出している温泉街があります。

そんな田沢温泉で明治時代からの風雪を刻み続ける「ますや旅館」が、今回オススメする温泉旅館です。

木造三階建ての高楼と白壁の土蔵がその歴史を感じさせるますや旅館。

その歴史の古さから登録有形文化財に指定されており、詩人で小説家の島崎藤村ゆかりの温泉旅館としても知られています。

ますや旅館のレトロな階段

(C)ますや旅館

島崎藤村はますや旅館にしばし逗留し、豊かな詩情を練っていたそうです。

その作品の中で「温泉にもいろいろあるが、山の温泉にはまた別の趣がある。・・・升屋というのは眺望のよい温泉宿だ。湯川の音の聞こえる楼上で・・・」と記しています。

無名時代の藤村が泊まった三階の一室「藤村の間」には、彼が使った机、茶だんすなどが現在も残っているそう。

宿泊可能な人数については応相談。社員旅行の規模によっては貸切対応もしてくれます

文化財に指定されている由緒ある旅館を貸し切っての社員旅行。なんて贅沢なんでしょう!

映画「卓球温泉」の舞台であり、卓球ブームの火付け役

旅館にはレトロな卓球場完備

(C)ますや旅館

そんな歴史的背景を持つますや旅館ですが、実はもう一つ有名なエピソードがあります。そう、映画「卓球温泉」の舞台になったのもこの旅館なのです。

松坂慶子さん主演で1998年に公開されたこの映画。

寂れた温泉地を、松坂慶子さん扮する藤木園子が卓球で再び盛り上げようとするという町おこし映画で、実は若かりし頃の窪塚洋介さんも出演しているんですよ。

一説によると、この映画の影響で「温泉で卓球をする」のが流行になり、ひいては日本の卓球ブームを牽引したのだとか。まさに火付け役ですね!

野球にサッカー、バレーボール。大勢で楽しめるスポーツは数あれど、浴衣姿にスリッパでも楽しめるスポーツは、卓球くらいのもの。

温泉に浸かって心身ともにリラックスしたら、卓球で一勝負!

田沢温泉はぬるめです

(C)ますや旅館

アツい戦いの後にみんなでもうひとっ風呂浴びて汗を流したら、上司も部下も垣根を飛び越えて仲良くなれちゃいそうです。

そしてなんと、10名以上での宿泊なら団体特典として長野県産ワイン一本のサービスもあるそう!ワインをかけて、社内対抗卓球大会はさらに盛り上がりそうです。

お洒落にもカジュアルにも!卓球を楽しみながらコミュニケーション活性化

卓球バーまで登場しているアメリカ

冒頭でも触れたように、卓球がクールな娯楽として人気を集めつつあるアメリカでは、卓球を楽しむことができる会員制のラウンジも誕生

そして日本でも近年、オトナお洒落な卓球カフェや卓球バーが都心を中心に続々とオープンしているのです。

今や卓球は、スマートで洒落た大人の嗜みとなりつつあるようです。

それでは卓球は、お洒落でスマートなオトナしかできないスポーツなのか?と言われれば、もちろんそんなことはありません。

むしろ卓球の魅力の一つは、年齢や性別関係なく誰でも気軽に楽しめるところ。

男女ペアで、部署対抗で、子連れ参加が多ければ親子対抗もできますね!

社員旅行で卓球が盛り上がったら、卓球カフェや地域の体育館など、帰ってからも身近なところで楽しめるのも嬉しいところ。

社内のコミュニケーション活性化に一役買ってくれそうです。

上司も部下も入り乱れての卓球合戦でアツくなれ!!

社員対抗卓球大会で盛り上がろう

親子でも楽しめるカジュアルさの一方で、駆け引きや頭脳プレイも卓球の醍醐味です。

卓球のプレイスタイルから「この人意外と駆け引き上手…!」「いつも強気だけど最後の決め手が弱いのねぇ。」なんて、普段は見えない一面が垣間見えたり、ペアやチームを組む事で意外な相性の良さを発見したり。

仕事上でのチーム編成のヒントにもなるかもしれません。

島崎藤村ゆかりの趣ある温泉旅館で、社員みんなで卓球台を囲み、上司も部下も入り乱れての卓球合戦!

映画「卓球温泉」による卓球ブームからちょうど20年目を迎え、ブーム再来の予感著しい温泉卓球が、今、チームビルディングや社内イベントにもオススメです。

老舗旅館で温泉卓球イベントおすすめのポイント

卓球カフェやバーが続々オープン!卓球は国内外で人気上昇中!
明治時代から続く由緒ある雰囲気に浸れる(旅館貸切も可能)
卓球は年齢性別関係なくみんなで気軽に楽しめるコミュニケーションツール
ブームは10年ごとにやって来る!映画上映から20年目の今がアツい!

■取材協力
田沢温泉 高楼 ますや旅館
長野県小県郡青木村田沢温泉
電話:0268-49-2001

貸切バスを借りて長野の魅力的な観光地も併せてまわろう!

田沢温泉の街並み

「ますや旅館」のある田沢温泉は、飛鳥時代後半の開湯といわれる古くから開かれた湯治場。泉質は硫黄泉で源泉温度は41℃とややぬるめです。

地元の特産品はここでしか栽培していない「タチアカネ」といわれるそば。白い花と赤い果皮が特徴で、ほのかな甘みを感じるそばです。

また、山間の村ということもあり、キノコ類が充実。時期によっては松茸も味わえるそうですよ!

▼長野でここは外せない「一生に一度は善光寺参り」

長野県・善光寺

善光寺・山門

長野駅からバスで約12分ぐらいのところにある善光寺。

日本最古の仏像ともいわれる「一光三尊阿弥陀如来」をご本尊とし、どの宗派も問わず、一度お参りすれば誰でも極楽浄土へ行けるということで信仰を集めています。

こちらの本堂には「お戒壇巡り」というのがあり、一切の光が入らない真っ暗な床下を歩き、途中にある「極楽の錠前」に触れることができたら、さらに極楽浄土行きが約束されたも同然といわれています。

普段、目を開けていても何も見えない暗闇を体験することはないので、ぜひ体験してみては?

▼長野に来たら食べずには帰れない「信州そば」

信州・戸隠そば

善光寺の門前にもたくさんの有名店がありますが、寒暖差が大きく水はけのよい信州はそば作りに最適な土地柄。

江戸時代から盛んに栽培され、「そばがき」や「すいとん」として食べられてきたそばを包丁で切り分けた長い麺にしたのが信州そば(木曽)という説があります。

同じ長野県内であってもそば粉の種類や産地、つなぎ、打ち方などにより、味わいも色々。ぜひ食べ歩きを楽しんでみては?

▼北向観音も忘れずに訪れて「両詣り」を

北向観音

善光寺詣りだけだと「片詣り」といわれてしまいます。別所温泉にある北向観音にも立ち寄って、ぜひ両詣りを達成しましょう。

善光寺は来世である極楽浄土へ導いてくれます。北向観音は現世利益に導く霊験があるといわれ、善光寺が「南向き」に対し、北を向いて立っているのが特徴。

両方お詣りすることで、現世も来世も幸せになれるなんてかなりお得ですよね。ぜひ、忘れずにプランに入れておきましょう。

ちなみに別所温泉は上田駅との間を30分で結ぶ、レトロなミニ鉄道「上田電鉄別所線」が走っています。鉄道ファンなら、こちらも併せて楽しみたいですね!

▼真田信繁が築いた名城・上田城

上田城・南櫓

難攻不落の城としてその名を全国に轟かせた上田城は、日本百名城二十七番・日本夜景遺産にも認定されています。

築城とともに開かれた城下町は、中山道と日本海を結ぶ北国街道の宿場町として大変栄えました。当時の面影をしのばせる柳町には老舗の店だけではなく、おしゃれなスイーツのお店などもずらり。お土産探しや食べ歩きにもぴったりです。

映画「サマーウォーズ」ファンにとって上田は聖地。ゆかりのスポットを訪ねるのもいいですね。もちろん上田電鉄別所線に乗るのも忘れずに。

▼注目を集める国産ワインを長野で味わう

長野・千曲川ワイナリー

最近、国内で栽培されたぶどうを100%使用した日本ワインが脚光を浴びています。2018年には格付けも行われ、日本ワイナリーアワードだ一回目受賞ワイナリーも発表されました。

ワインというとどうしても山梨をイメージしますが、ここ長野でも盛んにおいしいワインが醸造されています。

広い信州では、日本アルプスワインバレー、千曲川ワインバレー、桔梗ヶ原ワインバレー、天竜川ワインバレーの4つに分け、それぞれの地域で切磋琢磨しながら、高品質なワイン造りにまい進中です。

貸切バスを利用して、こういったワイナリーを巡る旅もおもしろそうですね。

「ますや旅館」で卓球温泉を楽しむ1泊2日の社員旅行モデルプラン

ますや旅館に宿泊するモデルプラン

(C)ますや旅館

「ますや旅館」は山間にあるため、春なら山菜料理が楽しめ、露天風呂からは桜の花見を楽しみながら入浴が楽しめます。

そしてなんといっても秋の楽しみは松茸!所有している山で獲れた、鮮度抜群の松茸を旅館でも味わうことも可能だそうです(要問合せ)。

ますや旅館の露天風呂

(C)ますや旅館

冬は冬でお風呂で雪見酒!おいしい地酒を片手にゆっくりくつろいでみては?

「ますや旅館」で卓球温泉を楽しみながら、長野を巡る1泊2日の貸切バス旅行プランを考えてみました。

【1日目】

時間 スケジュール
9:30 東京駅 出発
11:00 長野駅 到着
11:15~13:30 善光寺詣り~昼食~仲見世散策
15:00 田沢温泉・ますや旅館到着
15:30~17:30 卓球大会開催
19:00 夕食&表彰式

【2日目】

時間 スケジュール
7:00~9:00 朝食
10:00 チェックアウト
10:30~13:30 北向観音詣り/上田城見学・昼食・買い物
14:30 長野駅着・出発
17:00 東京駅着・解散

<参加人数20名分の予算目安>
●北陸新幹線往復料金 1人15,320円×20名=306,400円
※表示の値段は回数券料金の場合です。
●貸切バスレンタル料(マイクロバス利用) 106,780円前後
※ドライバーの宿泊費(1泊2食付き)、有料道路代、バス駐車場料金などは別途実費。
●旅館宿泊費 1人15,000円×20名=300,000円
※部屋タイプ・料理内容により料金は異なります。
●昼食代 1,500円×20名×2日間=60,000円
※2日目の立ち寄り先などにより、別途施設入場料等かかります。
★費用合計:773,180 円(1人当たり 38,659円前後)
※費用はあくまでも概算です。詳しくは見積りを取り寄せて比較してみましょう!

▼ 関連コンテンツ

 

社員旅行の面白い企画やプランづくりは「社員旅行net」にまとめてお任せ!

参加者が楽しめるような社員旅行を企画するのって難しいですよね。ひとことで温泉といってもどのがいいのか迷います。そんな時は「社員旅行net」を頼りにしてみては?

貸切バスの手配や温泉、アクティビティの手配など、全部まとめてお願いできちゃいます。1泊2日で観光も含めたイベント企画ももちろん相談OK!気軽にお問合せください。

社員旅行プランをまとめて取り寄せ!

社員旅行のプロ大集結!100社以上参加!

社員旅行 一括見積り 社員旅行 一括見積り

関連記事

最近の投稿

  1. 奈良に社員旅行は人気がない?
    社員旅行にすごーくおすすめなのに、なぜか選ばれない行き先「奈良」。47都道府県中なんと46位という寂…
  2. 新潟市の眺め
    新潟市出身の営業担当Sです。今回、社員旅行に新潟を希望する職場が全国47都道府県中30位という順位に…
  3. ムスリム従業員が職場にいた場合の注意点
    外国人観光客が増え、さらに職場でもさまざまな国からやってきた外国人スタッフが働く時代になりました。中…
  4. 浅草・浅草寺
    新在留資格「特定技能」を盛り込んだ出入国管理法を改正した政府。それぞれの企業や職場でも外国人社員が増…
  • 箱根旅行を楽しむ
  • 韓国旅行を楽しむ
  • 沖縄旅行を楽しむ
  • 北海道旅行を楽しむ
  • 熱海旅行を楽しむ
  • 伊豆旅行を楽しむ
  • グアム旅行を楽しむ
  • 台湾旅行を楽しむ
アクティビティ充実!サクラリゾート
ページ上部へ戻る