24時間対応・ご利用無料・全国対応! 国内旅行一括見積り 海外旅行一括見積り

【日本旅行北海道限定!】ハワイ社員旅行航空券無料キャンペーン実施中

日本旅行北海道ハワイ社員旅行キャンペーン

社員旅行・職場旅行で大人気の行き先ハワイ!

ハワイアン航空が日本航空とのコードシェアを開始し、北海道・新千歳空港からハワイまでの直行便を週3便運航中。より便利に快適に移動できるようになっています。

そこで今回は、社員旅行でハワイを検討中の企業、団体職員、店舗などの幹事さんに耳よりなニュース!

なんと、30名以上のグループの場合、1名分の航空券(エコノミークラス)が無料になる特典(航空券のみは対象外)があります

旅行会社日本旅行北海道より、ハワイおすすめ社員旅行企画と嬉しいキャンペーン特典情報をお届けします♪

ハワイ社員旅行航空券無料キャンペーンとは?もっと詳しく!

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)

ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)

日本旅行北海道でハワイ社員旅行プランをお申込みのお客様限定のキャンペーンです。条件は以下の通り。

  • 新千歳空港発(札幌)からダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)までの往復直行便利用
  • 大人の方30名以上参加の社員旅行(家族同伴含む)、職場旅行が対象
  • 航空券のみはNGで、必ず宿泊手配を含めたオリジナルプラン(受注型企画旅行契約)が対象
  • 旅行出発前に料金全額を支払う

しかも、60名以上になると2名分の航空券(エコノミークラス)が無料になるんです!大人数になればなるほどお得ですね。

キャンペーン対象期間は2020年1月~2021年3月出発までで、申し込み期限は2020年3月31日まで。寒い日本を脱出して、暖かいハワイで職場の仲間と楽しいひと時を満喫しちゃいましょう。

新千歳空港からホノルルまでの直行便、運航日は?

新千歳空港

新千歳空港からダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル)までは毎週水・金・日に19時45分発、ホノルル着8時30分。ハワイからは火・木・土に13時40分発、北海道着が翌日の17時着となっています。

ハワイ社員旅行の場合、最低でも3泊5日。できれば4泊6日は欲しいところ。経費として計上する場合、海外滞在期間が4泊5日であればOKなので、ぜひ6日間で検討してみては?

▼関連コンテンツ
≫福利厚生費として社員旅行費用を計上する方法
≫こんな社員旅行は福利厚生費(経費)として処理できない
≫社員旅行の「家族同伴」は経費になる?福利厚生費徹底解説
≫インセンティブツアー・報奨旅行とは?経費や事例など基本を解説!

 

ハワイ社員旅行おすすめモデルプラン!

ハワイ社員旅行モデルプラン

ハワイ社員旅行で最も人気があるのは、基本は自由行動+一緒に交流が図れるイベント・アクティビティを組み合わせたパターン。今回のフライトスケジュールの場合、ハワイ着が8時30分のため、ホテルへチェックインするまで時間があります。

そこで、到着日は半日観光&お買い物などを組み合わせてチェックイン後は自由行動がおすすめのモデルコースとなります。

また「会社の周年記念で特別な社員旅行にしたい」「組織力強化や社員同士の絆を深める研修を盛り込みたい」など、それぞれのテーマに合わせてぴったりなモデルプランもご紹介しましょう。

ハワイ社員旅行3泊5日(1)ホノルル半日観光×フリープラン

日程 スケジュール
1日目 新千歳空港(19時45分)発→(直行)→ホノルル空港(8時30分)着
貸切バスでホノルル市内半日観光(もしくはアウトレットでお買い物など)→ホテルチェックイン後は自由行動→各自夕食
2日目 自由行動(オプショナルツアーを選べるようにするプランもOK)
3日目 自由行動→夜全員でBBQパーティなど
4日目 ホテル→(バス)→免税店などで買い物→ホノルル空港(13時40分)発→機内泊
5日目 機内泊→新千歳空港(17時)着→解散

1日目:出発~ホノルル半日観光~自由行動&各自夕食

モアナルアガーデン

モアナルアガーデン「この木なんの木」

日本からホノルルまでのフライト時間は、7時間30分程。ホテルチェックインまで時間があくので、貸切バス等を利用して市内観光を楽しみましょう。

人気の観光スポットは以下の通り。

  • モアナルア・ガーデン「この木男の木きになる木」
  • ダウンタウンエリア「カメハメハ大王像」「ハワイ出雲大社」「ニコスピア38」など
  • カカコエリア「ウォールアート」
  • マカプウ岬にあるテーマパーク「シー・ライフ・パーク・ハワイ」

もちろん、アラモアナショッピングセンターやワイケレ・プレミアム・アウトレットなどでお買い物を先に楽しむのもありです!

午後からはホテルのプールやワイキキビーチでまったり過ごしたり、ロミロミマッサージを楽しむのもいいですね。

ワイキキ横丁

夜は人気の「ワイキキ横丁」へ。毎週金曜・土曜は深夜2時まで空いていますので、ディナーの後、2次会で楽しんでもOK。

和食からハワイのローカルフードまで楽しめます。ワイキキショッピングプラザの地下にあるので、アクセスも便利!

2日目・3日目:自由行動

天国の海サンドバーツアー

天国の海サンドバーツアー

基本は自由行動で各自楽しめるように。選択式でオプショナルツアーを用意してもらい、自由に選べるというプランニングもOKです。

ハワイ人気の現地ツアーは以下の通り。

  • クアロアランチ(乗馬・四輪バギー・映画ロケ地巡りなど)ツアー
  • ポリネシア カルチャー センター ハワイツアー
  • セグウェイorエアウィール観光ツアー
  • ダイヤモンドヘッド登頂ツアー
  • サンドバー(天国の海)ツアー
  • ホエールウォッチングツアー(12月~3月の冬季限定)

ハワイでゴルフ

この他にもカイルア観光やノースショア・ハレイワ観光なども人気!

ゴルフを楽しみたいグループ、マリンスポーツを満喫したグループ、レンタカーでドライブを楽しみたいグループなど、日本旅行北海道にどしどしリクエストしてみましょう。

3日目:BBQパーティ

ビーチBBQパーティ

最後の夜は、職場の仲間との交流を図れるアクティビティやイベントを盛り込むのが定番!普段なかなか話しができないメンバーとぜひ、楽しい夜を過ごしてみては?

ホテルのBBQレストランやポリネシアンダンスを楽しみながらのディナーショー、サンセットクルーズを楽しむのもハワイらしくておすすめです。

4日目:ハワイ出発~機内泊

ホノルル空港

日付変更線を挟むハワイと日本。帰国は1日日付が進みます。

ホノルル出発は、午後の1時40分になりますので、その2時間前11時40分頃に空港へ向かいます。ホテルチェックアウト後、少し買い物も楽しめそうですね。

少し早起きして最後のワイキキビーチを散歩したりもおすすめです。

5日目:帰国

楽しかったハワイ社員旅行も5日で終了です。
空港で解散するか、もしくはバスでターミナル駅までの送迎を手配しておくと楽ですよ。こちらも日本旅行北海道にまとめてお願いしちゃいましょう。

金沢はこんな社員旅行にオススメ

■ ハワイは初めてなので定番の観光は外せない
■ 上司や先輩に気兼ねなくリラックスして楽しみたい
■ 家族同伴の職場旅行なのでグループ行動が嬉しい

 

ハワイ社員旅行3泊5日(2)会社創立記念&社員表彰プラン

日程 スケジュール
1日目 新千歳空港(19時45分)発→(直行)→ホノルル空港(8時30分)着
ホテル等で荷物を預けてワイキキビーチ、スパでくつろぐなど各自自由に過ごす→夜はホテルで一緒にディナーなど
2日目 全員でクアロアランチへ移動→プライベートビーチで周年記念式典&社員表彰式開催→ホテルに戻る
3日目 終日自由行動(オプショナルツアーを選べるようにするプランもOK)
4日目 ホテル→(バス)→免税店などで買い物→ホノルル空港(13時40分)発→機内泊
5日目 機内泊→新千歳空港(17時)着→解散

1日目:出発~ホノルル着後由行動~ディナー

ホノルル動物園

ホノルル動物園

ホテルやその周辺で荷物を預け、その後は夜まで自由に過ごす。お子様同伴の場合なら、ホノルル動物園やワイキキ水族館は人気のスポットです。

狭い機内でくつろげなかったという人は、マッサージやリフレクソロジーでリフレッシュ!ランチは眺めのいいカフェやレストランでくつろぎましょう。

ビーチでくつろぐ

ホテルによっては、クラブラウンジなどが設置されており、チェックイン前やチェックイン後にくつろげる場合も。こちらも日本旅行北海道に相談してみましょう。

2日目:クアロアランチで記念式典パーティ

ハワイ人気のテーマパーククアロアランチ

オアフ島の北東にある「クアロアランチ」は、映画「シェラシックパーク」などのロケ地などでおなじみの人気テーマパーク

乗馬や四輪バギーツアー、ジップラインツアーなど多彩なアクティビティが楽しめます。

さらに団体・グループ向けのプログラムが充実。プライベートビーチや広大な芝生広場などを利用して、パーティやイベントなどを企画することが可能です。

クアロアランチで記念式典

ハワイらしい大自然をバックに、特別な式典を開催してみてはいかがでしょうか。

3日目:自由行動

3日目は各自で自由にハワイ最後の日を楽しみましょう。ビーチでのんびりするのもよし。マリンアクティビティを満喫するのもよし。

ホエールウォッチング

特にキャンペーン期間中はホエールウォッチングのシーズン!クジラのパフォーマンスを見るだけではなく、船内でハワイの文化体験やビュッフェが付くツアーもあります。

バスを使った人気の観光スポットを周遊するツアーも便利です。「人気のパンケーキが食べたい」「朝食にエッグベネディクト」「フリフリチキンのおいしいお店」など、食べ歩きを楽しみたいなどどんどんリクエストしてみましょう。

4日目:ハワイ出発~機内泊

ホノルル出発はお昼過ぎになります。免税店やスーパーでばらまき用土産を買うなど、各自自由にお過ごしください。

5日目:帰国

会社の節目を祝うのにふさわし場所ハワイ

会社の大切な節目を社員全員で祝う。ハワイはそんな特別な舞台にぴったりです。

また、会社に貢献した社員とその家族をねぎらうための社員旅行としてとても喜ばれる場所だと思います。キャンペーン特典が適用されるこの機会にぜひ、企画してみてはいかがでしょうか。

金沢はこんな社員旅行にオススメ

■ 会社の節目を全員で祝う社員旅行にしたい
■ 表彰式など式典やイベントを盛り込みたい
■ 社員の結束や士気を高める旅行にしたい

 

ハワイ社員旅行3泊5日(3)組織力&コミュニケーション力アッププラン

日程 スケジュール
1日目 新千歳空港(19時45分)発→(直行)→ホノルル空港(8時30分)着
貸切バスでホノルル市内半日観光(もしくはアウトレットでお買い物など)→ホテルチェックイン後は自由行動→ホテル等で一緒にディナー
2日目 全員でダイヤモンドヘッド登山→ランチ(土曜日ならKCCファーマーズマーケット立ち寄りもおすすめ)→午後から自由行動→各自でディナー
3日目 全員でポリネシア カルチャー センターで「チーム・ビルディング体験」など→夜は全員でBBQパーティ
4日目 ホテル→(バス)→ハワイ出雲大社参拝→ホノルル空港(13時40分)発→機内泊
5日目 機内泊→新千歳空港(17時)着→解散

1日目:出発~ホノルル半日観光~ディナー

ハワイ到着後バスで移動

到着後は貸切バス等でホノルル周辺観光&ショッピングがおすすめ。夜はホテルやレストランなどで一緒に食事を楽しみましょう。

2日目:ダイヤモンドヘッド登山~午後は自由行動

ダイアモンドヘッドツアー

ダイヤモンドヘッド登山は人気の現地ツアー。朝6時からゲートがオープンします。片道30分~40分程度で頂上まで登れるので、体力に自信がない方でも安心です。

ダイヤモンドヘッドからの眺めは最高で、社員同士の一体感や達成感が得られること間違いなしです。

土曜日ならすぐ近くのKCCファーマーズマーケットをのぞいてみてもいいですし、ノースショアやドトールプランテーションなど、周辺でおすすめの観光スポットも。こちらも併せて相談してみましょう。

3日目:チームビルディングプログラム~BBQパーティ

ポリネシアカルチャーセンター

ポリネシア カルチャー センター

3日目は組織力強化に役立つチームビルディングプログラムを全員で!ポリネシア カルチャー センターやクアロアランチなどで、団体向けのチームビルディングプランが用意されています。

一緒に体験アクティビティを楽しむだけでも結構盛り上がりますよ。ハワイ最後の夜はやっぱりBBQパーティで南国らしく盛り上がりましょう。

4日目:ハワイ出発~機内泊

ハワイ出雲大社

ホノルル出発まで時間がありますので、ハワイの出雲大社へみんなで参拝!仕事や御取引先のご縁を願ってみんなで詣でましょう。

ハワイでは「2礼4拍手1礼」になります。

5日目:帰国

南国のリラックスムードに包まれ、社員同士の絆を深めるのにはピッタリなハワイ。

自由行動多め、少な目などプラン内容の加減は自由にできるのが、オリジナルプランのいいところ。もう少しグループ行動を増やしてなどのリクエストをどんどんしてみましょう。

金沢はこんな社員旅行にオススメ

■ 運動会のように力を合わせて取り組むプログラムをプランに組み込みたい
■ 年齢性別関係なく楽しめる企画が欲しい
■ パーティを盛り上げたい!

 

北海道出発のハワイ社員旅行なら、日本旅行北海道がお得!

北海道・新千歳空港からハワイへ直行する社員旅行なら、日本旅行北海道までお問い合わせください!
ご紹介したモデルプランはもちろん、オーダーメイドでそれぞれの企業に合った社員旅行プランを提案してくれますよ。

「4泊6日のプランは?」「子ども連れで楽しめるプランがいい!」「予算はどれぐらいで考えたらいい?」などの希望や疑問もおまかせを!
プロの旅行会社スタッフが、満足度の高い社員旅行をサポートしてくれますよ。

日本旅行北海道のロゴ

株式会社日本旅行北海道〈札幌支店〉
担当:森・原部
TEL:011-208-0170

社員旅行プランをまとめて取り寄せ!

社員旅行 一括見積り 社員旅行 一括見積り

関連記事

最近の投稿

  1. ワーケーションの醍醐味が味わえる小笠原諸島
    新型コロナウイルス感染予防の観点から、テレワークやリモートワークを続ける企業が増えています。中にはオ…
  2. 白良浜
    新型コロナウィルス感染拡大に伴い新たに政府が発表した、新しい働き方「ワーケーション」導入の推進。そも…
  3. 自然豊かなリゾートでワーケーションを楽しもう
    バカンスも仕事も両方楽しむという新しい働き方スタイル「ワーケーション」。今回はワーケーション向けのプ…
  4. 新しい働き方・ワーケーションとは
    アフターコロナの働き方として注目を集めている「ワーケーション」。仕事と休暇を同時に行う新しい「働き方…
  • 箱根旅行を楽しむ
  • 韓国旅行を楽しむ
  • 沖縄旅行を楽しむ
  • 北海道旅行を楽しむ
  • 熱海旅行を楽しむ
  • 伊豆旅行を楽しむ
  • グアム旅行を楽しむ
  • 台湾旅行を楽しむ
【日本旅行北海道限定!】ハワイ社員旅行航空券無料キャンペーン実施中
ページ上部へ戻る