24時間対応・ご利用無料・全国対応! 国内旅行一括見積り 海外旅行一括見積り

【予算2万円以下】ワカサギを釣って料理する!箱根で自給自足な社内イベントのススメ

芦ノ湖でワカサギ釣り社員研修

カーリング体験脱出ゲーム社内対抗カートレースなど、昨今、社内イベントの内容も多種多様となってきています。

今回ご紹介するのは、「釣りをして、釣った魚を自分たちで料理していただく」ちょっとサバイバルな要素を含んだ社内イベントです。

「晩ごはんのメインディッシュは、自分たちの釣果次第!」という緊張感の共有と、自分たちで料理をする協同作業が社員間のコミュニケーションアップにつながりそうですね。

また、緑に囲まれた豊かな湖で新鮮な空気を吸って、リフレッシュできるのもポイント!

「バーベキューだけでは、社内イベントとしてはなんだか物足りない…」と感じている幹事さんは必見です!検討してみてください。

夏~秋にかけての社内イベントにおすすめ!箱根・芦ノ湖でのワカサギ釣り

社員旅行_芦ノ湖ワカサギ釣り

ワカサギ釣りといえば、寒い冬に凍った湖に穴をあけて釣るイメージがありますが、神奈川県の箱根・芦ノ湖では氷に穴を開けることなくワカサギ釣りができます!

観光地・箱根を代表する芦ノ湖とは?

芦ノ湖は、箱根火山の中にあるカルデラ湖で、約3,000年前に誕生したと考えられています。湖の周囲は19kmで面積は6.9km2、水深は最も深いところで43.5mもあります。

アクセスは、小田急電鉄のロマンスカーを利用するなら、新宿駅から箱根湯本駅まで約1時間30分。箱根湯本駅から芦ノ湖まではバスで約30分かかります。

都心からわずか2時間ほどで、自然豊かで富士山を眺められる絶景の観光地に到着!そんな芦ノ湖畔には、箱根神社、箱根関所跡、箱根園等の観光スポットがあり、芦ノ湖を観光船で遊覧することもできます。

観光スポットもあり、温泉自慢の宿泊施設や日帰り温泉も多く、社員旅行の温泉地行先調査でも、箱根は堂々の第一位!納得できますね。

芦ノ湖のワカサギ釣りのおすすめシーズンは7月~9月

社内イベント_ワカサギ釣り

芦ノ湖には、マス、ワカサギ、ブラックバスなどの魚が生息しており、都心からのアクセスも便利なこともあって人気の釣りスポット!

なかでもワカサギ釣りは、釣り初心者や小学生の子供でも釣果が見込めるとあって、ファミリーで楽しんでいる姿が多く見られます。

そんな、芦ノ湖のワカサギ釣りの特徴をあげるなら3つ!

1)宮内庁に献上されるほど美味なワカサギであること!
芦ノ湖を守るための活動・取組も活発で、芦ノ湖の水は美しく、プランクトンが豊富!芦ノ湖のワカサギは栄養豊富で苦みが少なく美味と評判で、毎年、宮内庁にも献上されています。

2)凍らない湖でワカサギ釣りができること!
芦ノ湖は山上にある湖ですが一年を通して凍ることはありません。凍った湖で行うワカサギ釣りと違い、荷物が軽減でき手間がかからないのは社内イベントとしては助かりますね。

3)女性社員の不安解消!エサをつけなくてもワカサギが釣れる!

社内イベント_ワカサギ釣り_芦ノ湖芦ノ湖のワカサギ釣りは、7~9月の時期であれば、エサをつけなくてもワカサギが釣れます!女性社員の中には、「魚釣りで使うエサが苦手…」という人もきっといるはず。暖かい時期のワカサギ釣りであれば、そんな心配も解消できますね。

芦ノ湖が禁漁となる12月14日までワカサギ釣りはできますが、10月以降はエサをつけないとワカサギが釣れにくくなり、寒さも厳しくなります。ただ、寒くなればなるほど大きく脂ののったワカサギが釣れるのも事実。釣り好きの玄人が参加する社内イベントだったら、秋~冬のワカサギ釣りもアリかもしれません!

ワカサギが釣れ始める時期は毎年変動します。芦之湖漁業協同組合や各釣り船屋さんが発信している情報をチェックするか、もしくは『社員旅行net』にご相談ください。

ワカサギ釣りをサポートしてくれる釣り船店が多数!

社内イベント_ワカサギ釣り_芦ノ湖

「釣り道具がない…」「どうやってワカサギを釣るの?」と不安に思う幹事さんもいらっしゃるかと思います。でも、極端な話、手ぶらで出かけてもワカサギ釣りはできます!

そして、よっぽどの不漁でない限り、初心者・子供でも、ある程度の釣果をおさめることができます。これが芦ノ湖のワカサギ釣りの醍醐味!

仕掛けのつけ方、釣り方については、釣り船屋さんに聞くと丁寧にアドバイスしてくれますよ。また、手漕ぎのローボートに乗ってのワカサギ釣りとなりますが、釣り船屋さんが魚群探知機を見ながら、ワカサギの群れが周回していそうなポイントまでローボートを引っ張っていってくれます。

トイレの心配も無用です。湖上でトイレに行きたくなった場合は、釣り船屋さんに電話をすると迎えに来てくれます。

※現在、芦之湖漁業協同組合に加入している釣り船屋さんは18店舗あります(休業店を除く)。

社内イベントでワカサギ釣りを行うメリット

社内イベント_ワカサギ釣り_芦ノ湖

ワカサギの群れにあたると、仕掛けについている(たとえば10本の針なら)10本の針すべてに、ワカサギがついていることもあり、大歓声があがること間違いなし!魚を釣った感動を共有することよって、社員間のコミュニケーションもアップしそうですね。

釣ったワカサギの数や重さを競い、優勝者には賞品を提供する釣り大会にすると、社内イベントとしてさらに盛り上がるかもしれません。

また、次の段落で紹介する、釣りたてのワカサギを自分たちで料理をする協同作業は、コミュニケーション力アップの効果だけではなく、「釣ってから食べるまで」物事を完結させる成功体験の共有にもつながりそうですね。

社員全員で釣ったワカサギを料理して食べよう!

社内イベント_ワカサギ釣り_キッチンのある宿

釣ったワカサギを各自で持ち帰っても、料理ができない、油を使う料理はしたくない、一人で食べてもつまらない、という人もいます。みんなで釣ったワカサギです。せっかくですから料理をしていただくところまで体験を共有しましょう。

ワカサギを料理しながら、食べながら、参加社員全員で昼間の釣り談義ができたら、楽しいですね♪

ワカサギ料理は、天ぷらやフライが天板ですが、塩焼き、南蛮漬け、煮つけなどにしても美味♪男女を問わず、料理上手な社員にキッチンを仕切ってもらいましょう!

また、夕食はワカサギのフライだけでは足りません!その他の食材や飲み物も用意しておきましょう。

もっとも簡単な「素揚げ」「塩焼き」でも十分においしいワカサギ料理

芦ノ湖でワカサギ釣り社員研修

【素揚げ】
塩を軽く振ったワカサギを衣も何もつけず、油で揚げる。(材料:塩、油)

【塩焼き】
塩を軽く振ったワカサギを、魚焼きの網かフライパンの上で焼く。(材料:塩)

【ワカサギの天ぷら】
天ぷら粉を持参して衣をつけてから揚げる。サクサクとした衣がワカサギのおいしさをさらに引き立てる。(材料:塩、油、天ぷら粉)

【ワカサギのフライ】
卵やパン粉などの準備も必要だが、おかずとして満足度の高いレシピ。(材料:塩、油、小麦粉、卵、パン粉)

【ワカサギの南蛮漬け】
素揚げしたワカサギの一部を南蛮漬けにして、ワカサギレシピを増やすのも楽しい。冷蔵庫に保管しておけば翌朝のおかずにも。(材料:塩、油、小麦粉)

釣ったワカサギはどこで料理する?キッチンのある宿泊施設のご案内

社内イベント_ワカサギ釣り_芦ノ湖

ミスティイン仙石原(仙石原)
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原俵石1290 ※箱根神社から車で約20分
コンドミニアム(例:ツイン×2+ソファベッド=定員5名)
宿泊料金例:上記部屋タイプ 最高料金37,800円/最低料金16,200円
温泉あり

貸別荘 プレジール箱根(仙石原)
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1156-11 ※箱根神社から車で約20分
貸別荘(3LDKタイプが4世帯/1世帯12名宿泊可)
料金は『社員旅行net』に問い合わせください

サンテラス箱根(仙石原)
神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1156-1 ※箱根神社から車で約20分
貸別荘(例:WAタイプ11~20名宿泊)
宿泊料金例:上記部屋タイプ 最高料金71,500円/最低料金55,000円

箱根強羅 深山ヴィラ(強羅)
神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-131 ※箱根神社から車で約15分
コンドミニアム
料金・部屋タイプについては『社員旅行net』にお問合せください
露天風呂付の温泉あり ※隣接している箱根強羅ホテルの温泉も利用可能

THE HAKONE(箱根湯本)
神奈川県足柄下郡箱根町湯本394 ※箱根神社から車で約25分
貸別荘
料金・部屋タイプについては『社員旅行net』にお問合せください
お肉など食材の用意があるプランを選ぶこともできる

芦ノ湖でのワカサギ釣り、釣り船屋さんで準備できるもの

社員旅行_ワカサギ釣り

  • 遊漁料…1,300円/1人(税込)
  • 竿のレンタル…700円/1本(税込)※このほか預り金が必要なケースも
  • 仕掛け(おもり込)…300~1,200円
  • ライフジャケット…無料レンタル
  • ボートの貸し出し ※下表参照
ローボート定員数 半日 1日
2名乘り 3,000円 3,500円
3名乘り 3,500円 4,000円

※ワカサギの仕掛けはひとつ300円前後で購入できます。運よく一日を通してひとつの仕掛けで足りたという人もいれば、水の中で絡まったり、ワカサギをはずす時に服やロープに針が掛かってしまい交換せざるを得ないケースがあります。初心者の場合、3~4個ぐらいの仕掛けを購入しておくのが安心です。

※釣り船屋さんによっては、使わなかった仕掛けを引き取り払い戻してくれる場合もあるので購入時に確認しておきましょう。

芦ノ湖でのワカサギ釣り、自分たちで用意するものは?

社内イベント_ワカサギ釣り_芦ノ湖

  • アウトドアに適した服装
  • 雨具(雨合羽など)
  • 釣ったワカサギを入れるクーラーボックスや保冷剤 ※釣り船屋さんでも販売
  • 飲み物、おやつなど

芦ノ湖は標高732mの山上湖ということもあり、寒暖の差が大きく、天気が急変することも珍しくありません。自宅を出発する時は、晴れていて暑くても、芦ノ湖はまったく違う天気、気温ということもあります。

また、実際に湖に船で出ると水面に近いこともあり肌寒さを感じます。芦ノ湖に到着したあとも、そのあたりを意識した服装にするようにしましょう。ただし、荷物はなるべくコンパクトにして乗船するのがおすすめです。

※写真は5人まで乗船可能なエンジン船でのワカサギ釣り。小型船舶の免許を持っている人がいたらOK!

【芦ノ湖ワカサギ釣り 問い合わせ】

芦之湖漁業協同組合
神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1
TEL:0460-83-7361

 

▼ 関連コンテンツ

 

社内イベント「芦ノ湖でワカサギを釣って料理する!」スケジュール例

社内イベント_ワカサギ釣り_芦ノ湖

1日目

時間 スケジュール
8:30 新宿出発(貸切バス利用)
10:30 芦ノ湖着 ワカサギ釣り
12:30 昼食
13:30 ワカサギ釣り
15:30 帰港
16:30 宿(ホテル・コンドミニアム・貸別荘)チェックイン
18:00 料理&食事

2日目

時間 スケジュール
8:00 朝食
10:00 チェックアウト
10:30 箱根神社ほか、芦ノ湖周辺観光
12:30 昼食
13:30 帰路(貸切バス利用)
15:30 新宿着

<参加人数20名分の予算目安>
●芦ノ湖 遊漁料 1,300円×20名=26,000円
●ワカサギ竿レンタル 700円×20名=14,000円
●ワカサギ仕掛け 1人当たり1,000円計算×20名=20,000円
●ローボート(2人乘り)3,500円×10隻=35,000円
●宿泊代 1人当たり4,000円計算×20名=80,000円
●昼食代 1,000円×20名×2日間=40,000円
★費用合計:215,000円 1人当たり10,750円
※別途、1日目の夕食材料代、飲み物代、2日目の朝食材料代がかかります。

(1)貸切バス利用の場合の費用合計:365,239円(1人当たり 18,262円)
貸切マイクロバスレンタル料 150,239円前後
※高速代、バス駐車場、ドライバーの宿泊費(1泊2日2食付き)が別途かかります。

≫マイクロバスレンタルについて詳しくはこちらも参考に

(2)ロマンスカー利用の場合の費用合計:339,600円(1人当たり 16,980円)
※小田原から箱根フリーパスを利用として計算(2日間有効で大人1人5,140円、ロマンスカーを利用する場合は別途特急料金として1,090円)1人当たり6,230円です。
※小田急ロマンスカー団体割引料金適用は25名以上からになります。

こちらの料金はあくまでも概算です。プラン内容によって変わりますので、お気軽にご相談ください!

箱根社員旅行について詳しくはこちらも参考に

社員旅行プランをまとめて取り寄せ!

社員旅行のプロ大集結!100社以上参加!

社員旅行 一括見積り 社員旅行 一括見積り

関連記事

最近の投稿

  1. 奈良に社員旅行は人気がない?
    社員旅行にすごーくおすすめなのに、なぜか選ばれない行き先「奈良」。47都道府県中なんと46位という寂…
  2. 新潟市の眺め
    新潟市出身の営業担当Sです。今回、社員旅行に新潟を希望する職場が全国47都道府県中30位という順位に…
  3. ムスリム従業員が職場にいた場合の注意点
    外国人観光客が増え、さらに職場でもさまざまな国からやってきた外国人スタッフが働く時代になりました。中…
  4. 浅草・浅草寺
    新在留資格「特定技能」を盛り込んだ出入国管理法を改正した政府。それぞれの企業や職場でも外国人社員が増…
  • 箱根旅行を楽しむ
  • 韓国旅行を楽しむ
  • 沖縄旅行を楽しむ
  • 北海道旅行を楽しむ
  • 熱海旅行を楽しむ
  • 伊豆旅行を楽しむ
  • グアム旅行を楽しむ
  • 台湾旅行を楽しむ
アクティビティ充実!サクラリゾート
ページ上部へ戻る