24時間対応・ご利用無料・全国対応! 国内旅行一括見積り 海外旅行一括見積り

冬の社員旅行はこれで決まり!「雪合戦」でチームビルディング

雪合戦をチームビルディングに取り入れるポイント

子どもの頃はもちろんのこと、大人になった今でも、雪が降るとなんだかワクワクしませんか?

「電車のダイヤが乱れるから嫌」「雪かきキツいなー」なんてため息をつきつつ、心の隅っこには子どもの頃と同じワクワクした気持ち、ありませんか?

そんな、思わず童心に帰ってしまう雪を使った社員研修のプログラムが「雪合戦」です!いったいどんな内容なのでしょう?

外国人からも人気の雪合戦。ついに社員研修プランがリリース!

雪玉サバゲーや雪上運動会などバリエーション豊富

今回ご紹介する雪合戦の舞台は、日本でも有数の豪雪地・新潟県十日町市です。

近年、国内だけでなく訪日外国人からの人気も高まっているスノーアクティビティ。スキーやスノーボードだけでなく雪合戦の大会やイベントも、北海道や群馬県を筆頭に日本各地で開催されています。

そんな中で、まだあまり例のない団体旅行や社員旅行向けのプランづくりにいち早く着手したのが、十日町市です。

豪雪地帯ならではのアイデア

シンプルな雪合戦だけではなく、雪玉専用の武器を使った「雪玉サバゲー」や「雪上運動会」といった競技も開発。地域資源である「雪」を活かして社員旅行や訪日外国人などの誘致に力を入れています。


2019年3月2日(土)に開催された雪合戦を楽しむイベント「豪雪WARS」には、香港人旅行客を含む50名が参加しました。

雪合戦と雪玉サバゲーってどう違うの?雪上運動会って何をするの?

スノーアクティビティとしてよく練られたプログラム

十日町市で体験できるスノーアクティビティを具体的にご紹介します!

(1)スポーツ雪合戦体験(Sports snowball fight)

特設フィールドと「手」を使った雪合戦。個人戦だけではなく、チーム戦での対戦形式でも体験可能なプログラムです。

(2)雪玉サバゲー(Snowball fight with weapon)

雪玉専用の武器を使用した雪合戦。男女差や体格差関係なく楽しむことが出来るプログラムです。

一般的な雪合戦のフィールドとは違い、サバイバルゲームの様な整備されたフィールドで行う。また、遮蔽物やスリング、パチンコ、盾などの装備を使って戦うので、より本格的!

「チーム戦」「フラッグ戦」「雪神戦」など遊び方のバリエーションも豊富です。若手の社員が多い職場なら盛り上がること間違いなし。

ゲーム要素の強いプログラムがいっぱい

(3)雪上運動会(The Athletic Meeting on snow)

雪合戦、雪玉サバゲー、雪積み競争、ソリレース、雪上バレーボール、豪雪ストラックアウト等、いくつものスノーアクティビティを組み込んだ運動会。

一般的に会社主催の運動会は敬遠されがち。苦手な競技や体を動かすことが嫌という意見や、休みを潰して早起きしたくないという意見も多数あります。その点、遊びの延長で楽しめる雪上運動会は、楽しみの要素も多いのでおすすめです。

雪合戦を研修に取り入れた場合のプログラムとは?気になるその効果は?

雪合戦を社員研修に取り入れた場合の効果

次に、社内イベントやチームビルディングに取り入れることでの効果を見てみましょう。まずはプログラム例です。 チーム数によりますが、所要時間は4時間ほどになります。

■プログラム例
オリエンテーション(公認インストラクターによる試合説明) ⇒対戦表の発表 ⇒チーム内の役割編成と作戦会議 ⇒競技(豪雪Wars、雪積み、豪雪ストラックアウトなど) ⇒表彰(結果発表) ⇒試合の振り返り・感想共有タイム

続いて「雪合戦」をチームビルディングとして取り入れた場合の効果は、以下の4つ。

1)適材適所の役割分担を学べる

普段の業務とは異なる内容、異なる役割分担をすることにより、それまで見えていなかった新たな一面や強みが見えてくる。

2)戦略会議を通してディスカッション力アップ&PDCAが身につく

自陣のメンバーの特性と、敵陣の戦術の特徴を分析。白熱した議論でチームが一丸となる上、見直し修正する事でPDCAの練習にもなります。

3)知らない部署の人とも仲良くなれる

童心に帰り夢中で戦ううちに、上司や先輩後輩、他部署の人とだってグッと距離が縮まります。

4)普段とは違った一面を見ることができ、関係が深まる。

仕事や日常会話では知り得ない一面を見ることができるので、お互いへの理解が深まります。

自然と仲間とコミュニケーションを取り仲良くなれる

子どもの頃夢中になった雪合戦に、こんなに色々な要素が含まれているなんてちょっと驚きです。「遊び」だからこその、普段と違った気づきがありそうです。

童心に帰って夢中で「遊ぶ」社員研修!冬は雪合戦はおすすめ

遊びの延長で楽しむ社員研修に雪合戦!

スノーブーツや手袋、防寒着などのレンタルや、インストラクター・審判の派遣もしてもらえるので、幹事の負担が軽くて済むのも嬉しいところ。取り入れる競技やルール、フィールド設計まで、会社ごとの狙いや目標に合わせて提案してくれます。

金額や開催時期、宿の手配などの相談にも乗ってくれるので、とにかくまずは問い合わせてみましょう。

冬の社員研修は雪合戦で楽しもう

雪合戦が社員研修におすすめな理由まとめ

  • 普段の業務内容と異なる役割分担を経験することで、新たな一面や強みが見えてくる
  • 戦略会議を重ねることでディスカッション力がアップしPDCAも身につく
  • 童心に帰って夢中になるうちに上下関係や部署の垣根を越えて親しくなれる
  • チームメンバーの普段と違った姿を見ることで、お互いの理解が深まる

引用元:Vlue Press!HOME HOME

▼ 関連コンテンツ

社員旅行プランをまとめて取り寄せ!
社員旅行のプロ大集結!100社以上参加!
社員旅行 一括見積り 社員旅行 一括見積り

関連記事

最近の投稿

  1. 熊本旅行
    博多出身の編集部Mです。今回は帰省ついでに熊本を旅してきました。九州というと福岡や大分が有名ですが、…
  2. 視察風景
    足利市にある「ココ・ファーム・ワイナリー」。知的な障害を持った140名の利用者が、自然に囲まれて、一…
  3. アウトドアワークスタイル
    いつものオフィスを飛び出して、自然を感じながら仕事をしてみませんか?非日常の空間で、チームの絆や新し…
  4. 福岡1泊2日社員旅行
    博多出身の営業担当Mです。今回は僕の地元、福岡への社員旅行におすすめのスポットやグルメ、お土産をご紹…
  • 箱根旅行を楽しむ
  • 韓国旅行を楽しむ
  • 沖縄旅行を楽しむ
  • 北海道旅行を楽しむ
  • 熱海旅行を楽しむ
  • 伊豆旅行を楽しむ
  • グアム旅行を楽しむ
  • 台湾旅行を楽しむ
アクティビティ充実!サクラリゾート
ページ上部へ戻る