台湾社員旅行プランを
まとめて取り寄せ!

台湾の人気グルメ、おススメの観光地、アクティビティなどに
詳しいプロが、楽しい社員旅行プランを提案します。

人気の台湾旅行を楽しむ

保安宮

社員旅行の行き先、海外で人気急上昇中の台湾。日本からは約4時間程度。大阪からは約3時間、沖縄からなら1時間30分と気軽に行けるのがウケています。便数も多いので短い旅行日程でもたっぷり遊べます。

買い物にグルメ、観光などどれをとっても楽しみ方がいっぱい!最近ではおしゃれなカフェや雑貨ショップも増え、女性にも人気です。予算や日程に合わせてぴったりなプランを立ててもらいましょう!

台湾旅行プラン例

日時 スケジュール
1日目 午前中出発 → バスで移動 → 昼食・観光 → ホテルへチェックイン → 夕食後夜市へ
2日目 朝食 → 観光・お茶セミナー → 昼食 → 占い・足つぼマッサージ → 九フン夜景観賞
3日目 朝食 → ショッピング → 帰着
台湾最古のお寺「龍山寺(ロンサンスー)」。最強のパワースポットともいわれ、地元の人も多く参拝に訪れます。
観光やショッピングに疲れたらやっぱりココ!日本語OKの足つぼマッサージ店もあります。シャンプー(ヘアスパ)も人気!
台湾を訪れたら絶対行きたい茶芸館。お茶セミナーもあるので好みのお茶を探してもいいですね。

台湾旅行の楽しみ方

  • 台湾イチオシグルメ
  • エネルギッシュな夜市
  • 運気UP!パワースポット
  • 名跡・史跡巡り
  • 台中・台南・高雄へ
士林市場(士林夜市) 台湾料理 台湾スイーツ

◎ 台湾イチオシグルメ

中国の福建料理がもとになったといわれている台湾料理。豊かな山の幸、海の幸に恵まれた食材を使い、独自に発展してきました。淡泊で塩分控えめの味付け、しょうゆや鰹節、乾物などを良く使います。

台湾に行ったら絶対食べたい!と人気があるのは「牛肉麺(ニュウロウメン)」、「魯肉飯(ルーローハン)」、「台南担仔麺(タイナンタンツーメン)。そして定番なのが日本にも支店がある「鼎泰豊」。フロアにより、小龍包の味が違うといわれています。

それから注目なのが台湾スイーツ。マンゴーなどのフルーツをたっぷり乗せたかき氷はぜひ食べたい!鼎泰豊本店のある永康街には、女性にうれしいお茶屋さんや雑貨ショップなどもたくさんあって楽しめます。

ページトップへ

士林夜市 阿妹茶酒館 夜の九フンの街並

◎ エネルギッシュな夜市

MRT劍潭駅で降りてすぐ「士林夜市」が有名。台湾の夜市の中でも一番の規模を誇ります。お土産さがしにもぴったりです。台鉄の松山駅北口からもほど近い「饒河街夜市」は、まっすぐな通りに面してお店が並ぶので、迷子になる心配なし。ふくろうのキャラクターが目印です。

子連れはNG、大人がワクワクする夜市といえば「華西街観光夜市」。蛇料理やすっぽん料理などの店が多く、夜になるとグロテスクな蛇のショーなど、ちょっと怪しげな雰囲気が漂います。

そして、映画「千と千尋の神隠し」の雰囲気そのものの九フン!湯ばぁばのお湯やのモデルになったといわれている「阿妹茶酒館(アーメイチャージョウグァン) 」は、老舗の茶芸館。見晴のよいテラス席に座れば、九フンの街並みや太平洋までを一望できますよ。

ページトップへ

行天宮 お参り 占い通り

◎ 運気UP!パワースポット

100以上の神様が祀られている台北最強のパワースポットといえば「龍山寺(ロンサンスー)」ですが、社員旅行ならぜひ訪れたいのが厄払いで有名な「行天宮(シンティエンゴン)」です。商売繁盛、仕事運にご利益があるといわれています。

行天宮をお参りした後は、地下道にある「占い横丁」へ。日本語でもOKのお店もあります。四柱推命や紫微斗数、手相面相、米掛、姓名占い、亀占いなど種類も多彩!良く当たると評判なお店もあります。

女性が多いメンバーにおすすめなのが「霞海城隍廟(シアハイチェンホアンミャオ)」。恋愛の神様「月下老人(ユエシャーラオレン)」が祀られていうので、恋愛成就や縁結びにご利益がありますよ! 金運アップには竹山の「紫南宮」や風水的に気の流れが良いとされている猴探井にかかる天空之橋も大人気。せつかくの旅行ですから、運気もアップして帰りましょう!

ページトップへ

総統府 台北101 中正記念館

◎ 名跡・史跡巡り

明石元二郎総督時代(1919年)に建てられた「総統府」は、日本人が建てたもの。赤レンガと白い花崗岩石でつくられたルネッサンス様式の建築物です。普段は警備が厳重ですが、平日の午前中や特定日のみ一部を開放。中を見学できるようになっています。

台湾の国立博物館の中でも最大なのが「故宮博物館」。中国の古代皇帝が収集したもので、約700,000点のコレクションが所蔵されており、展示したものをすべてみるには10年以上かかるといわれているほど!この他、蒋介石総統の功績をしのぶことができる「中正記念館」や衛兵交替を見学できる「忠烈祠(ツォンリエツー)も定番スポット。

そして台湾のランドマークといえば「台北101」。有名ブランドが軒を連ねるショッピングモール、あらゆるグルメを集めたフードコート、ギフトショップやお土産こーなも!そして、圧巻の展望台。「東アジア最速エレベーター」で最上階の101階へ。雲の上から見下ろす台北の街並みはまるで・・・ゴミのよう?!高いところOKな方はぜひ、91階の屋外展望台へいってみては?

ページトップへ

日月潭 台南グルメ 蓮池潭

◎ 台中・台南・高雄へ

何度も台湾を訪れているツゥなメンバーならぜひ地方へも足を延ばして。
台中は日本統治時代面影を残す台湾第3の都市。高原の湖として知られる「日月潭(ズーユエタン)」は、朝夕に霧が立ち込め、山水画のような美しい風景を見せてくれます。美術館や自然科学博物館、現代アート作家のギャラリーがある「20号倉庫」なども人気があります。

台南は、昔の首都で、日本でいうならば京都のようなエリア。オランダ人が作った赤嵌楼周辺にはグルメなお店がずらり!移動型夜市「花園夜市」も熱気があります。美容によさそうなのが「関子嶺温泉(かんしれいおんせん)」。日本統治時代に保養地として開発されました。温泉には泥がたくさん含まれており、肌がつるつるになります。

台湾第2の都市は「高雄」。台北から新幹線を利用してもすぐです。日本にも出店してるマンゴーチャチャはこちらが本店。景勝地として知られる「蓮池潭」やにほんの統治時代の名残を残す運河「愛河」でクルーズも楽しそう。夜景を楽しむなら「85観景台」のある東帝士85ビルへ。歴史を感じたいなら「前清打狗英国領事館」がおススメです。海辺の高台にあるので景色も抜群です。

ページトップへ

台湾までのルート

台湾の台北までは「桃園国際空港」もしくは「松山空港」を利用するのが一般的。時間を節約したいなら松山空港へ。日本でいえば羽田空港のようなポジションです。一方、成田空港のような感じの桃園空港は市内までバスで1時間かかりますが、便数が多いことと、新幹線の駅が近いので意外と便利です。

定期的に直行便が飛んでいるのは、札幌・函館・旭川・仙台・富山・成田・羽田・名古屋・小松・高松・静岡・大阪・広島・福岡・宮崎・鹿児島・那覇。この他、不定期にチャーター便が飛んでいる地方空港も多いことから、台湾人気がうかがえます。
また、高雄国際空港へは成田と大阪からも直行便があります。

台湾へのフライトは全日空、日本航空、キャセイパシフィック、エバー航空、チャイナエアラインの他、バニラエア、ジェットスター、スクート、ピーチなどのLCCもたくさん飛んでいます。社員旅行や社内旅行、職場旅行などでいく場合は短期間で行くことが多いと思うので、LCCは避けた方が無難。

台湾旅行を成功させるコツ

平日の日中に台北市内まで移動できるようなら、市内の銀行で換金するのがいちばんおススメ。しかし、フライトの関係でその時間までに到着できないようなら空港内で両替をすませましょう。また、台湾ではWi-Fiが使えるところが多いため、海外旅行者向けのフリーWi-Fi登録をおススメ。空港で使いたい放題のSIMカードが購入できるので、こちらも空港ですませてしまうのが◎。グループごとに自由行動する場合は、Wi-Fiが使えるのはとても便利ですよね。

初めてでも2度目でも何度訪れても楽しめる台湾。貸切バスをチャーターして、個人旅行ではいけないような地方の観光地をどこか1か所いれてもいいですね。8人以上でお得に貸切れるバスもあります。日本語ガイド付きのチャーター期もあるので、安心して利用できますね。

社員旅行netに参加している旅行会社は台湾社員旅行が得意な担当者がそろっています。こういったこまごまとした相談も全部まとめてお願いできますよ!

ページトップへ
社員旅行は、早めの準備がポイントです。まずは、社員旅行の見積りをまとめて取り寄せよう!
複数の社員旅行プランをご提案。一番希望に合う会社と打ち合わせすることで、スムーズに計画を進めていきましょう!
社員旅行 一括見積り
社員旅行 一括見積り

Copyright © Market Place Japan, Inc. All Rights Reserved.