箱根社員旅行プラン
まとめて取り寄せ!

箱根の温泉旅館やおススメの観光地、人気グルメ、アクティビティなどに詳しいプロが、楽しい社員旅行プランを提案します。

人気の箱根旅行を楽しむ

社員旅行の行き先、第4位にランクされている箱根。都心から近く、全国第5位の湧出量を誇る温泉があり、古くから観光地として発展してきた歴史があります。

日帰りできる行き先なので、泊りは無理なメンバーがいても、一緒に社員旅行を楽しむことが可能です。

箱根旅行プラン例

日時 スケジュール
1日目 夜出発→温泉旅館で遅めの宴会→二次会(カラオケなど) or ホテルでエステなど
2日目 朝食→ゴルフ or 観光(大涌谷、芦ノ湖で遊覧船など)→昼食→観光(星の王子様ミュージアム、箱根関所など)→帰宅
都心の会社なら仕事終了後、金曜夜出発にも人気のパターン。遅めスタートの宴会OKの旅館を手配してもらえます。見積り依頼の際、希望を出しましょう。
人数が多い場合は二次会場も押さえておくのばベスト。メンバーに女性がいてコンパニオンを呼びたい場合は、女性にエステをプレゼントすると喜ばれます。
翌日は自由行動で現地解散もよくあるパターン。観光先へのアクセスが便利な点も箱根のメリットです。温泉のはしごも楽しそう。

箱根旅行の楽しみ方

絶景

箱根は絶景ポイントがいっぱい!

富士山や芦ノ湖、大涌谷など、感動的な美しい眺めが楽しめるエリアがいろいろあります。
特に大涌谷は、約3000年前に箱根の最高峰「神山」が、水蒸気爆発をおこした爆裂火口で、今もなお熱い水蒸気と硫気を噴出しているところ。ここから眺める富士山はまた格別で、かながわの景勝50選にも選ばれています。

四季折々の花々

四季折々の花々が楽しめる

春は桜。宮城野さくら祭りは、約600mにわたる早川堤沿いに植えられたソメイヨシノが美しく咲き誇り、夜間はライトアップされて幻想的な眺めに。
5月は小涌谷のつつじフェア、6~7月は大平台温泉街や箱根登山鉄道の線路沿いが、色とりどりのあじさいに彩られます。
9月後半からは仙石原のすすきまつり。
冬は芦之湯フラワーセンターで洋ランやベゴニアが楽しめます。

約20種類の泉質

約20種類の泉質

全山十七湯から、1日2万5千トンもの温泉が湧いているという箱根。アルカリ性単純温泉、食塩泉(ナトリウム-塩化物泉)、石膏泉(カルシウム-硫酸泉)など約20種類に及ぶ泉質があり、泊まる場所により、さまざまなお湯が楽しめます。
豊かな自然とともに、温泉にゆったりとつかり、心身ともにリラックスしましょう。

史跡・旧跡

史跡・旧跡を訪ねて

例えば旧東海道に残る古道の石畳。畑宿から湖畔まで往時の石畳が保存整備され、当時の面影をしのびながら散策することができます。
この他、国の重要文化財に指定されている箱根関所・資料館や石仏群、北条早雲像など多くの文化財がある早雲寺、箱根神社など、見ごたえのあるスポットもいろいろあります。

伝統工芸

伝統工芸を見て、体験

箱根の伝統工芸といえば、寄木細工。江戸時代より畑宿を中心に栄えた、箱根の寄木細工を展示・即売する施設「畑宿寄木会館」では、体験工房もあり、寄木コースターをつくることもできます(要予約)。
箱根やすらぎの森にある「森のふれあい館」では、木の実クラフトなど工芸体験もあり。お土産なら「箱根観光物産館」もおススメです。

箱根グルメ

箱根グルメなら・・・

豊富な湧き水、澄んだ空気に恵まれた箱根では、おそばや豆腐料理がおいしいのをご存じでしたか?相模湾と駿河湾の中間にあるので、もちろん魚介類もおいしい!
優雅に美術鑑賞の後は、箱根ガラスの森美術館や成川美術館でスイーツもおススメです。観光のついでに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

箱根までのルート

都心から近い箱根へのアクセスには、さまざまな選択肢があります。

メンバーとわいわい楽しみながら移動するなら貸切バスがおススメ。20名以内ならマイクロバス、25名以内なら小型バス、28名以内なら中型バス、それ以上なら大型バスになります。少し高くなりますが、サロンバスを借りるとさらに盛り上がります。

電車なら、東京または、大阪・京都・名古屋から東海道新幹線か東海道線で、小田原乗換え、箱根登山鉄道で箱根湯本駅に行くルート。新宿発なら小田原まで小田急線でロマンスカーがおススメです。


現地で、ゴルフ組と観光組に分かれるなど、グループ行動を考えれいるなら、レンタカーや現地でマイクロバスを調達するなどが便利です。

箱根旅行を成功させるコツ

まずは譲れない条件を明確にすることです。事前に社内アンケート等で、 どんな風に過ごしたいかを聞いておき、予算や日程に合わせてしぼりこんでいきましょう。

アンケートをとるときも「史跡や旧跡巡りをする」、「伝統工芸を体験する」など、具体的なプランをあらかじめ考えておき、とるようにするとスムーズです。

自分たちでなかなかプランが立てられないようであれば、「予算の範囲内でいい旅館に泊まりたい」、「有名な観光地を一通り廻れるプランが欲しい」など、見積り依頼の際に、旅行会社に伝えるようにすると、いいプランを提供してもらえますよ。


社員旅行netには、社員旅行に強い旅行会社がそろっています。迷った時は、早め早めに相談しましょう。

写真提供:財団法人 箱根町観光協会
ページトップへ
社員旅行は、早めの準備がポイントです。まずは、社員旅行の見積りをまとめて取り寄せよう!
複数の社員旅行プランをご提案。一番希望に合う会社と打ち合わせすることで、スムーズに計画を進めていきましょう!
社員旅行 一括見積り
社員旅行 一括見積り

Copyright © Market Place Japan, Inc. All Rights Reserved.